好き、嫌いは否めない

忘れそうなことや、思い出したことや。忘備録です。

夏の終わりに

気分が落ち込むのは

雨曇りの空のせい?それとも病気かな?

何をしても、楽しくないんだ。

 

仕事、放り投げた。僕にはどうでもいい仕事。どうでもいいとこで一生懸命な人に申し訳ないのだが、本当にごめんね。もう、たくさんなんだ。 人の嫌な部分が見えすぎちゃってね。疲れた。

 

雨の日なのでカレーを作った。

クミンシードを弱火で焦がさないように油に匂いをうつし、玉ねぎを茶色になるまで炒め、ニンニク、生姜、ニンジンもすりおろし、一緒に炒めてペーストをつくる。後はただのポークカレーだ。最後にスパイスを結構な量入れるけど、息子が僕のつくるカレーが好きでね。かわいいやっちゃ。ガラムマサラ一振りしといてあげる。

 

辛いもの食べると、一瞬でもだけ上がる、ような気がする。そうでもないか。

 

嫁が大丈夫だよって言ってくれれば、それだけで僕は楽になれるのに、あの方、口開けて寝ているよ。僕なりにSOS出してるつもりなんだけど、気付いていないか、気付いていないふりをしているか。もう駄目なのかなって時々思う。自分が病気したから全部悪いんでしょ。あなたが思ってた明るい将来をぶち壊してゴメンね。こっちももうアンタのくだらない見栄に付き合うのはたくさんだ。あなたといても何も楽しくないもの。何を話していいのかもわからない。何のために一緒にいるの?子供の為?そんなの子供がかわいそうだよ。お別れした方がお互いのためだよ。もう僕はたいして長生きもできないだろうから。時々、悲観して飛び降りたくなる衝動にかられます。何も考えずにポーンと飛べる気がせするよ、病んでるな、俺。一晩寝れば考えは変わるかな。

 

おやすみ。僕は睡眠導入剤に手を伸ばす。明日、ずっと起きなくてもいいよ。f:id:k-furupower:20180901002954j:plain